ABOUT US

イシバシイラストファッションワークスは、ファッション分野に特化したクリエイティブを得意とし、ファッションを軸とした「イラスト・デザイン・教育」の分野で【クライアント・ユーザー・クリエイター】の三方が笑顔になれるクリエーションを目指しています。

Follow me on instagram

Contact us

Home  /  NEWS   /  デジタルアートバトル「LIMITS」JAPANFINAL最終予選に出場しました【その1】

デジタルアートバトル「LIMITS」JAPANFINAL最終予選に出場しました【その1】

ファッションイラストレーターのtica ishibashiです。

 

皆さん、デジタルアートバトル「LIMITS」(リミッツ)って知ってますか?

デジタルアートバトル「LIMITS」(リミッツ)とは

大阪発のイベントなんですが、サクッと言うたら、お客さんの目の前でワコムの液タブ使って20分でお題に沿ったアートを描き上げて競い合う大会です。

 

たった20分で!!!!しかも大衆の前で!!!!!おしゃーんな会場で!!!!!FM802のラジオDJさんが司会にも入って!!!!!スポンサーは天下のWacom!!!!Gショックのタイマーがガンガンの音楽と共にカウントダウンして!!!!!有名アートディレクター様や編集者様が審査員に入って!!!!!そしてもう一度言う、たった20分で!!!!!絵を描き上げる!!!!!OMG!!!!!超エキサイティング!!!!!!
わ〜見てる分には楽しいけど、こんなんキャンタマが縮み上がるわ〜!!!無いけど!!!!
まぁそんなシモネタは置いといて(ごめん)

 

名だたるアーティストさま達が出場しているデジタルアートバトルLIMITS、大阪に住んでいる私はもちろん以前から知っていて、「わ〜すごいな〜かっこええな〜わたしもこんなん出てみたいな〜でもこんなん縮むわ〜」となっていたわけですよ。無いけど。(ごめん)

 

神の一声で勇気芽生える

 

そんなLIMITS、今、世界大会へ向けて世界中でトーナメントの真っ最中です。
LIMITS World Grandprix2018へ向けての日本代表戦は昨年からずっと続いていて、今月4月14日・15日連日でJAPANFINAL決勝大会が行われます。(日本代表が決まる)
世界大会<LIMITS World Grandprix 2018> は5月12・13日連日で渋谷ヒカリエホールで行われます!
http://limits.jp/wgp2018/

すごいでしょ、こんな熱すぎるイベント。ずっと出てみたい出てみたいと、かなり前から思ってはいたのですが、私の悪い癖でもある”ノックするまでマジチキン”な性格が災いして、でもやっぱこんなん無理〜とジダンダ踏んでおりました。

 

2年くらいそんなこんなしている中で、昨年末に「やっぱり出よう!」という気持ちが芽生えます。

 

LIMITSの初期から出場されてらっしゃる上田バロンさん(LIMITSで言うバロン神←勝手に言うてる)と何度かお会いする機会があり、「出たら楽しいよ〜めっちゃ燃えるよ〜」と超紳士的プッシュをしていただいた事と、「2018年はやりたい事をやりきる」を目標に掲げていた事もあって、2017年12月31日、JAPANFINALエントリー締切ギリギリに、大阪地区予選会出場を申し込みました。

 

バロンさんに「出たい!」て言うたのもあったし、「やらずに後悔するなら、やって後悔する!!!!!」という気持ちが強くて、チキンの殻を自分で打ち破りました。今年はやりきりたいねん。

 

ただね、見て、この動画を。

 

すごいのよ。まじで・・・すごいでしょ・・・神よ、神。LIMITS神よ。(←私が勝手に言うてます)

 

でも…バロン神も楽しいよ燃えるよって言うてくれてたし・・・
地区予選言うても参加者の皆さんは凄腕の方ばかりやし、最終予選には残らんやろ。万が一残ったとしても東京行かれへんしな、やるだけやってスッキリしよ!!!と開き直りに近い決断をしたわけです。

 

もうひとつ、今回予選会に参加しようと思った理由として、予選会はガチバトルではなく個人が時間内に描き上げたものを運営の方が審査する形式で、会場も大阪中崎町にあるLIMITS GYM(液タブ使える練習場がある)だったので、これなら気軽に参加できるかな〜と思ったのもありました。
やっぱりチキンなわけで。いきなりあのガチバトルは無理ですわ。ははは。

 

そんなこんなで、年明けに地区予選会の参加通知メールがピコーンとやって来きます。

 

まず、GYM!!!!

めちゃくちゃ優しいLIMITS運営陣

ちなみに、気になるお題ですが、事前に赤ワードと青ワードのお題は参加者にメールで事前通達されます。
今回の大阪地区予選会では以下の各テーマでした。

 

ブルーテーマ
唄・花・翼・都会・孤独
レッドテーマ
夜・景色・情熱・謎・親友

 

この2つのテーマがシャッフルされてお題が決まります。自分のバトル開始直前にルーレットで決めるので、どんな組み合わせになるかは本当に直前の直前までわかりません。
25通りあるからね・・・どすっぺ〜ってなるわけよ。(ちなみにJAPANFINAL最終予選は8×8で64通り。決勝大会はもっと増える!?)

 

ただテーマ連絡のメールで、ちゃんと練習用のルーレットのURLも送っていただけます。
なので本番までの準備はちゃんと出来るように運営側もとても考慮してくださってます。

 

というかこのLIMITS、運営の皆さんがとても丁寧で最後の最後まで本当に紳士的な対応でした。(というか今でも。)
参加アーティストの事を第一に思っているのが伝わる運営姿勢、素晴らしかったです。

 

そんな素晴しい対応もあったのに、私は日々の仕事諸々に追われ、時間も取れず、直前までなーんも対策せず、直前の直前までどーすっぺーでした。。。まぁいつも通りですわな。

 

ただ、液タブも触ったことないのにいきなり予選会!も無謀過ぎるので、大阪GYMのスケジュールをネットでチェックして問い合わせて、1回だけ事前練習に行きました。そのGYMの扉開くのも緊張したんやけどね(チキンやから)、そこでもスタッフさんが優しかったのよ〜。皆さん忙しいのに笑顔でウェルカムしてくれて。なんてあったかいんやーTTと感動しました。

 

そして初めて触った液タブ・・・・印象は「おもてたんと違うーーー(困惑)」

 

いつもipadproとpencilやから、、、正直、私ワコムの液タブ合わんかも。板タブは長年愛用してるし、液タブも慣れたらそんな事ないんでしょうけども。。
予選会前にGYM行って良かったです。テーマ対策はしませんでしたが(!)、機材慣れは絶対必要と思っていたので。これからLIMITSチャレンジする人は、絶対行くべき!!!
http://limits.jp/gym/

 

 

始まった予選会

 

今回の大阪地区予選会は1月27日(土)と28(日)で行われました。

 

土曜日に予定(飲み)があったので、私は28(日)の昼間に参加!
予選会と言えど、本番のガチバトルと同じ音楽&効果音(ギュオーン!!ギュオーン!!の心拍数上がるやつ)、2人ずつ順番に呼ばれ、参加者十数人が見守る中行われました。

 

↓LIMITS GYMでの大阪地区予選会の様子

緊張するよね!!!!!緊張しちゃうよね!!!!!

 

どんなお題が出るんやろう・・・
時間内に描けるかな・・・
上手く描けるかな・・・・
みんな上手いよう・・・凄いよう・・・・

 

不安はどんどん募るばかり!!!!!募らせるのは貴方への想いだけで充分だわ!!!!!ってくらい不安と緊張が募ります(笑)

 

終わったら皆、同志

その時の参加者で知り合いはまっっっっっったくいません。あ、Gデザイナの中谷さんがいてはったけど、以前に一度名刺交換しただけでその時はその程度。(今は仲良し♡)

 

何度も言うけど、私、ピンポン押すまでマジチキンですねん。
扉ちょっとでも開いたらガンガン行くねんけどな、ノックするまで緊張するのよ。
人見知りなんよ、これでも。

 

誰か〜誰かこのおばはんに微笑んでくれる方はおらぬか〜〜

 

と思って一番近くにいて優しく接してくれたのが、島根から参加されていたイラストレーターのやましたまほさんでした。
1人で参加だったり、同じママだったり。すぐに意気投合して、仲良くなれたのはとても心強かったです。
まほさん、ありがとう!!!!
あといっしんさんも!!!!

 

どんどん始まる予選会。どんどん描き上げるツワモノ達。

 

とりあえず、今出来ることをちゃんとやろう。
私らしいファッションイラスト描いて、スッキリしよう!!!

 

おそらく医者に止められであろう心拍数と手汗脇汗ビッショビショになりながらの20分間でした。
描き上げた後はもう参加者皆が戦いを終えた同志ですよ・・・・

はじめましての人もお久しぶりですの人も、全てが終わった後は甲子園出場した高校球児のような、
「あざっす!!俺ら、精一杯やりきりました!!!!!」
ぐらいの仲間になります。

アーティスト仲間もたくさん増えました。
これもLIMITSの醍醐味のひとつやなと感じています。

そして・・・

予選会では何回もチャレンジできて、トータル4回描いたかな?
コレが一番かわいい子描けたので上げときます。

テーマは「都会」×「翼」

 

 

早送りなので音キュルキュル言うよ。
最後の最後に描いたやつです。もうとりあえず好きな絵描こうって描いた( ˘ω˘)

翼のメガネに都会が反射してる=ハルカス展望台に登った女子やとでも思って下さいw

 

正直、予選会突破は無理やろな〜(ハナホジ)って思ってましたわ。
ほんまに。

ファッション性を重視したいし、さっぱりしたのしか描けないしね。

でも予選会楽しかった、あ〜いい経験できた〜!!!!

この時は心地良い達成感で、JAPANFINAL最終予選がある3月10・11は確定申告まとめる予定を立てていました。

 

そして約2週間後、地区選考会選考結果のメールが来たのです。

(;^ω^)ん?

私は5度見くらいしたよ。
そしてまたキャンタマ(こら)が縮んだよ。いや無いけどね。
というかこの結果メールが来た時がマジで一番緊張して寝られへんかった。

ほんまにチキンやねんて。

 

tica ishibashiは最終予選へ参加したのか否か!!!!(いやタイトル通りやねんど)

 

長いので次回へ続く!!!!!

ほなまた!恐らく明日に!!